なかなか笑えない日々

両親の在宅介護を選択してしまったこと 後悔はしていませんが 
少々 問題が多いことに気がついてしまった

家にいると言うことは 身内の出入りも多いと言うわけで・・・
父は いろんな色の顔を持つ カメレオン? 怪人20面相?

母は おしもの交換に抵抗感は無くなり とてもやり易くなりました
ヘルパーさんには まだまだ 心が開けられないようで 記録簿には「拒否されました」・・・・とある
本当は 認知症じゃなかったりして(笑)
月曜日から 土曜日まで 毎日 ヘルパーさんや 看護婦さんのサポートを受けています

さすがに 看護婦さんは 介護もプロ(?)なのか 父は「看護婦はいつ来る?」と聞きます
[PR]

by kuritokoro | 2010-02-28 17:41 | 介護 | Comments(0)