認知症外来受診

今朝のジイジは 変貌していました
朝 7時に部屋に入ると ジイジの意味不明な 一人喋りが聞こえて来ました
「もう起きてるんだ!」と 私は 少しテンションが下がり気味

ベッドの脇の窓は 鍵も開けられ 全開です 裏の家の方は どんな風に父を見てたんだろう?

昨夜から ジイジには つなぎのパジャマを着せました
毎朝 入室する度 おむつを自分で無意識に外し 便は手で触り あちらこちらに付着<怒

それを 回避するための手段として 上下繋がった介護用品のつなぎのパジャマを買いました
e0121192_18131665.jpg

何の抵抗もなく 着てくれ 朝も 何も問題はありませんでした
もっと早く 導入すればよかったと 思いました

ところが 何故か バアバに対して 異常なまでの怒りを見せています
怒りを通り過ぎ 悪魔のようなジイジでした
目は据わり バアバしか見ていません 
「くそババア 殺してやる! 30分以内に殺す 」・・・・など恐ろしい言葉を連発するジイジ

バアバは怖がり 逃げまくります 車いすへの移動すら ままならないジイジなのに
今朝のジイジは ほぼ自力で歩行しているではありませんか?

すぐに ケアマネに相談すると 主治医に相談して 専門医にかかるよう指示されました
主治医は 町の開業医です 精神障害を診察したり 薬を処方したり出来ないのだと
聞きました

早速主治医に相談すると 即答で ○○病院に紹介状を書くから すぐに行きなさい!とのこと

生まれて初めて 精神科に受診することになりました

13時15分に約束した私は 妹とともに○○病院に車を走らせました<ジイジも乗せて

すごいです 何がって? とにかくすごいんです
13時15分に予約・・・・終わったのが 16時を回っていました

今夜から 眠れる薬を処方されました 今日のような興奮状態のときは 別にお薬があります

今夜は とても静かに眠っています

明日の朝まで どうか 神様 静かに静かに お願いいたします

※ 始めて来院された方へ・・・・と先生からのメッセージを渡されました
  病院の玄関にたどり着くまでに いろいろなご苦労があったと思いますが、もう大丈夫です。
  私達が できる限りのことは 協力させていただきますので ご安心ください。
                     〇
                     〇
                     〇
  こんなメッセージ読んだだけで 泣けて仕方ありませんでした。
e0121192_18195712.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-13 23:44 | 日記 | Comments(0)