目を疑う事件です

上げれば 下りる 落ちたら 上げろの繰り返しで 私も疲れ果てました
何しろ 父は 痩せたとは言え 男はめっちゃ重い!
仕方がないので 下に布団を敷き 寝せて外出しました 
お昼に こわごわ部屋に入ると 目を疑う光景が飛び込んで来ました

ベッド柵は 2台とも外され しかもカバーも外してあり 私が家を出るときと頭は反対にあるではありませんか?
紙おむつの近くには ハサミが置いてあったのですが 怖いことに ベッドの上に使い終わったのか
放り出してあるではありませんか? ちょっと血の気が引きました

部屋を片付けていると カバーが・・・・・
e0121192_18114029.jpgバッサリと 切られているんです。
娘は 絶対父のやれる行為ではない・・・バアバが手伝ったんだ!
いやいや もしかしたら 全身の力を振り絞って 高い位置のハサミを手に入れたのじゃ・・・・とか

意見は 様々・・・・・・
今となっては 認知症の母に 聞いても無駄!
「私は 知らない」と繰り返すばかり 本当はどうだったんだろう?

カメラを付けるか・・・・検討中
[PR]

by kuritokoro | 2011-01-18 18:16 | 日記 | Comments(0)