往診の日

最近は 昨年休んでいた 精神科の薬が必要になって来ました
それは 昼夜逆転と言うか 夜になると 違う父になってしまう気がしています

力は強く 大声で 怖いです
昼間 めっちゃ精神的に疲れてる私は 夜はゆっくり眠りたい

精神科の先生も「あなたの主張はもっともですよ 普通は眠らなければ駄目です」・・・・と言ってくださり
処方されたお薬でした
でも どんどん 違う父が現れたり 意識の混濁が見られるようになったから 私の判断で
飲ませるのをやめたんです

1ヶ月半ほど 休んでいたら またまた興奮したり 怒鳴ったり 叩いたり 怖い父が現れます
看護婦にも相談すると
薬を休んだら また繰り返しだよ!・・・と

お正月過ぎから また夕食後の薬は飲んでいます
ところが 今度の効き方は ちょっと違うんです

6時ごろの服薬でも 夜中の12時を回っても まだまだ眠くなりません
眠るどころか 凄い凶暴な父が見え隠れして ベッドから落下 滑り落ちて来ます
e0121192_17143391.jpg
どこに そんな凄い力があるんだろう?
往診時 先生に聞いた
「それが せん妄や 認知症の 症状だ! これがまた大変なんだ」・・・・と
夜中12時でも ベッドから滑り降りようとする父なのに 朝から昼間は ずっと眠っています

痰は相変わらず ゴロゴロ音をさせながら・・・・
いつご飯を食べるんだろう?
こんな風に だんだん 体力が落ちていくんだろうか?
神様! 私にとっても 父にとっても 
最善の策って どうしたらいいのですか?
[PR]

by kuritokoro | 2011-01-20 17:24 | 日記 | Comments(0)