母のおむつ交換

e0121192_23525611.jpg

認知症が 骨折前に比べると 少し進んだ感じの母です
毎日の おむつ交換時 とくに 朝の時の悩みが 現在に至っています
朝だけのことだから 私が我慢すれば いいんだから ヘルパーさんには言わなくてもいいか・・などと 軽く考えて ほぼ一カ月になります

最近は ますますひどくなって来ていることがあります
おむつの中に 夜中<何時か分かりませんが> に手を入れて 作業をしていることが分かりました

これは 介護をしている方でないと 分からないことと思いますが 決して母をののしる訳ではなく 
介護のブログ書いてる訳で・・・覚書のようなものです
「おはよう」と なるべく大きな声で 部屋に入ります
60度に沸いたお湯の入ったバケツと タオルを持って・・・・・・・・・
母も 「おはよう」と 必ず言ってくれます

部屋の 戸を開けるとき いつも思う事があります <死んだりしてないかしら><息はしてるかしら> そんな 馬鹿な事を 思いながら・・・

おむつを 開くと同時に 母の頭の周りは ネズミの巣のようになっています
e0121192_23485657.jpg
             <ネズミの巣なんて見た事ないわ>

夜中 眠れないから こんな事してるんだろうか?
おむつは ボロボロにされています 

つい 私は その行為を 嫌に思うと言う意味の言葉を ひとり言のように言います
母は 片方しか聞こえないにもかかわらず 私の独り言が何故か聞こえます

「私は 何も悪いことしとらんよ」「おむつなんか 触っていないよ」など 正当化する発言を
繰り返します 何度も 何度も

今夜は 姉が作ってくれた つなぎのパジャマを着せました<母さん!ごめんね
e0121192_23343249.gif

[PR]

by kuritokoro | 2011-11-04 23:35 | 日記 | Comments(0)