続く訃報

e0121192_23234488.gif

今度は 夫の義理の兄 82歳です

昨年胃の手術をして以来 転移を恐れ 少し鬱になっていた」
「薬を処方されて 飲みはじめたら とても前向きになっていた」
「毎日1時間くらいの 散歩を続け 明るく生きていた」

「数日前 インフルエンザになり 肺炎になって救急車で病院に運んだ」
e0121192_23132062.jpg


これが 実の娘さんからの 話でした
娘さんが泣きながら言いました「インフルエンザが憎い! 
インフルエンザさえかからなければ 父はまだ生きられたはず」・・・・と

私も 同じことを思いました
我が家の入院中の母88歳も 今月入院してから1週間目に 院内感染で
インフルエンザにかかりました
e0121192_23122774.gif

主治医から 何度も謝って頂きましたが 何も言えませんでした
家にいたからと言って かからない保証はないし 
それにしても 猛威を振るう 今年のインフルエンザは 私とて憎いです

熱も下がり 安定状態が続いているため 退院はいつでもいいですよ!と言われているのに 
迎えに行く余裕がありません
バアバ! ごめんね もう少しだけ 待っててね
e0121192_2317776.gif

[PR]

by kuritokoro | 2012-01-31 23:22 | 日記 | Comments(0)