入院して1週間

一日が あっと言う間に過ぎて行く
母も 入院して1週間が過ぎました
相変わらず 強い抗生剤の点滴と 痛み止め 命を繋げるための24時間点滴をぶら下げて頑張っています

母の病名は
【右足首複雑骨折】 【感染症】 【腹膜炎】
高齢者にとって 非常に大変な病気だそうだ。。。。。毎日熱がありクーリング

お腹の中の どこかに菌がいて 悪さをし 母の臓器に穴を開けてしまったんだ
そこから 出血があり 嘔吐した
e0121192_10405143.gif


認知症が幸いして 辛さや 痛みや 苦しさも 何も訴えません

先生が 「お腹が痛くないはずはないんだけど 幸いだねえ」と言われた
ある人が言いました【人間が死んでいく方法として 認知症は一番良い方法のひとつだ】
4日目くらいから【せん妄】が起きて もうびっくり!(@_@;)
まず 自ら喋る母でないのに 甲高い声で 目を見開き 喋りまくり
「天上から うどんが落ちて来る うどんが振って来る」
「天上に 冷蔵庫があるね」
「お爺さんが 独りで寝てる 独りで待ってる」
様々な 意味不明な言葉を 繰り返す母でした

数日で【せん妄】もおさまり 今は 借りて来た猫状態!(^^♪
e0121192_10453077.gif

[PR]

by kuritokoro | 2012-05-24 10:46 | 介護 | Comments(0)