危機を脱したと思う。。。

昨日 母の主治医から話があるとの事で 病院に向かう

従妹が 久しぶりにお見舞いに来てくれ お金を置いて行きました<枕の下にあったe0121192_10155465.gif

母に「誰にもらった?誰が来たの?」と聞きますが わからん!

間もなく お見舞いの袋の中身を手で破りはじめ 中身を確認するではありませんか?

すると そこへ 主治医のY先生が「こんにちは!」と カーテンを開けて入って来られました

母は 即効で 腹の上に乗せ タオルケットで覆いました<凄いです!

先生も 「あっ!隠した!!」と みんなで大笑い
e0121192_9454753.gif

e0121192_9463181.gif


先生も 私も 母の回復をこの目で確認した瞬間でした。

抗生剤の点滴を続けたおかげで 母の炎症反応は とても良い数値になった事

腹膜に溜まっていた 水も 少しずつ減って来ていると言うこと


ここ数日は 発熱もなく 落ち着いて来ていると言うこと


来週にも 鎖骨の下に 点滴のための管を埋め込む手術をしてくださるとの事


さ~~~いよいよ 家に帰れるぞ! 母の生命力に感服しましたヽ(o'д'o)ノアリガ㌧♪

このまま 在宅で 母の寿命がある限り 生きて行ける!との説明に 私は感謝感謝!

先生に この年齢の母に ここまで頑張って治療を惜しまず 続けてくださった事に

心から感謝!何度も頭を下げました

e0121192_9444846.gif

e0121192_9543552.gif

[PR]

by kuritokoro | 2012-06-30 09:54 | 介護 | Comments(0)