うさぎのその後・・・

名古屋のマンションに貰われたうさぎは ちびころと名付けられ 元気に暮らしておりました

朝寝坊の 娘を 枕元まで起こしに来たり 手をのばせば乗って来るなど とても可愛がられていたのです。

娘夫婦は すれ違い夫婦で ちびころは 二人にとって生きがいだったようです。

ところが ところが。。。。悲しい出来事になってしまいました。
たった6日間の命でした。
小さすぎたのか? それとも マンションの生活が合わなかったのか? たった1匹で寂しすぎたのか? 原因不明の死で 泣きながらお別れをしたのです。

ゲージも買い揃え 餌も与えていたのに。。。あんなに可愛がっていたのに。。。と泣きながら
朝から電話。。。
子供のいない二人には 子供のように思えたのでしょう????か
[PR]

by kuritokoro | 2007-07-05 15:24 | Comments(0)