<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

かわいい監視役

毎日の朝の風景です
ジイジは 朝はエンジンのかかりが悪く 頭は起きてるのか?眠っているのか?分かりません
でも 食べ物は 眠りながら食べています
口の前に 食べ物を持って行くだけで 口を開けるから不思議!

今朝は 保育園に行く前に 早起きした6歳の孫が チャイムを鳴らしました
調度いいので ジイジが転ばないように 監視役を頼みました

「ジイジ 目つむってるのに 食べてるよ~」と 6歳の孫には 理解出来ないだろうね
e0121192_12201525.jpg

三食を このように食卓に来て食べてくれるのは あとどのくらいだろう?
[PR]

by kuritokoro | 2010-10-26 12:22 | 日記 | Comments(0)

辛いことばかりじゃない

我が家の 一番賑やかなのは 夜です
ジイジや バアバを寝かせて ほっとしたつかの間 今度は入浴タイム
今日の我が家のお風呂は 11ヶ月の凛さまファンが 一緒にお風呂タイム
もうお湯が無くなるよ~ 
e0121192_13582043.gif

こんな賑やかで 楽しい晩もあるんです
介護の辛さも ちょっとだけ忘れる瞬間です。
[PR]

by kuritokoro | 2010-10-23 14:01 | 日記 | Comments(0)

特許申請したいくらい

ジイジの悪い癖は 勝手にベッドから降りようとして 柵の間に体が挟まってしまうことと
おむつを 無意識だと思うけど 両手で必死で外すことです

この両方が 一度に起きたら もう大変です<ドヒャ~勘弁して~

そこで 介護用品の店に相談に行くと やはり いいものがあるではありませんか?
作業着のような服ですが 上から下までが長いファスナーで なおかつおむつ交換が
容易に出来るように 下だけファスナーが別についています
11700円を 7500円におまけしてもらいましたが 高あ~~
e0121192_13245576.gif

e0121192_13253131.jpg

でも 本当にこんなの みんな使ってるの?
脱がせたり 着せたり もう大変です 何しろ本人は全くその気はありませんから・・・

そこで 姉が 作ってくれました
息子の要らなくなったTシャツの 袖を切り取り 股の部分に縫いつけ ボタンを三つ
これなら ジイジは 自分では絶対外せません
e0121192_13281646.jpg

どうして 赤ちゃんのおむつ交換の時の事 思いつかなかったんだろう???

反省です  こんな高いもの買わなくて良かったのに
誰か 注文ください 色も デザインも ご希望に応じますよ!

ジイジは 黒と ブルーと 2着キープしました
ショートステイにも 着てお出かけしました 施設のプロのスタッフの感想が楽しみです
e0121192_13365128.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-23 13:37 | 日記 | Comments(0)

ジイジの高熱は不思議

昨夜は ジイジは 真っ赤な顔をして 喉はぜーぜー苦しそうです
でも しっかり 夕食は完食
体温を計ると 40.1度 ヒャー びっくり 
e0121192_1526796.gif

明日からショートステイ 2泊3日なのに どうしよう 
e0121192_1527155.gif

家族総出で 氷枕を探す 氷を集める 冷えピタクールをおでこに貼る

主治医の携帯に電話 「クーリングするように・・・痛み止めの座薬があれば入れてください
とにかく 肺からの熱だから 冷やして下げてください」・・・・・・・と深夜にも関わらず 応対してくれました

何度 ベッドから落ちて来る事か? 柵の間に 足や お尻が挟まり 我が家は、もう大変な騒ぎです
e0121192_15323149.gif

40度からの 高熱の人とは思えない行動に 家族全員あたまを悩ませっぱなし
仕方が ないから 今夜は 下で寝て頂きましょう

ところが 
ところが
朝になり 6時半 熱を計ると 36度7分<ヤッター!!

肺感染症って 一体どんな病気なの 身体の中で 一体何が起きているんだろう
[PR]

by kuritokoro | 2010-10-22 15:37 | 日記 | Comments(1)

精神科って??

e0121192_15212960.gif

〇〇病院の精神科の門をくぐった時の 先生からのメッセージで ぐっと来た私でした
「もう大丈夫ですからね・・・」とか言われて 泣けたんだ
でも それって 少し違ってた

薬って 効く人もあれば 効かない人もある
そして 効く日もあれば 効かない日もある訳で・・・
始めて 眠剤を使った時は びっくりするほど 即効で入眠!
ところが 3日もしたら 全く薬が効きません

1週間経ったから 再度 私だけで 受診しました
困っていることの話を相談すると 先生からの言葉・・・「あなたの気持ちは分かりますよ!
それって 一日中眠らせておけってことですか?」
そんな事言ってないのに<怒 プンプン!

「僕達医者は 助けてあげる・・・と言っても 介護の力にはなりません
薬で コントロールするしかないんだから 薬の効き具合を聞きながら 微調整して行くだけです
介護の問題は 出来る限りの 介護支援を受けて 頑張るしかありません 一人で背負ってしまうと
欝になる危険性が多分にあります
複数で かかれば ストレスも少なくすみますね 欝になったら 大変ですからね
介護のために仕事を辞めてはいけませんよ 
欝になったときは また僕達に相談に来てください」・・・・・・だと<バカモン 来るか!と思った

精神を病んだ人達が ぞくぞくとバスから降りて来て 受付を済ませ待合室に座ります
みな一様に 肩が落ちた人ばかりだから 不思議な感覚です

職員は みな白い歯を見せながら 笑顔です<これって 営業笑い?
e0121192_1520718.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-22 15:23 | 日記 | Comments(0)

ケアプランの変更

ケアマネさんから 昨日は○○病院に受診してどうだった?と経過を心配する電話をいただきました。
私としては たとえ電話でも 今の私の気持ちを少しでも受容し 方法を考えてくれるだけで救われます。

2回のデイケアの利用は ジイジにとって よかったか?悪かったか?と言えば
悪かったんではないか?と言うものでした

家族の私たちも同感で 何故なら 認知が進んでいるのに 個人リハビリを行ったり
全員リハビリを行ったり 経験のないことを 急にさせたためか 興奮状態になったのでは???と

デイサービスに比べ 利用料も高いし この際 デイサービスに切り替えてみては?とのアドバイスです
毎日 熱のある父にとって 受け入れてもらえる デイサービスは 主治医が経営している
【さゆみの里】以外ありません

ところが 【さゆみの里】には 母がお世話になっています
朝 一緒に出かけ 向こうでも 一日父の顔色を覗いながら 過ごせるだろうか?

仲良く手をつないで過ごしていた 親戚おばさんとは 一緒にいなくなるのだろうか?
父のそばから離れないようになってしまうのだろうか?
心配はつきません
e0121192_23305850.gif


でもやってみるしかない やって駄目なら また次の手をかんがえよう
[PR]

by kuritokoro | 2010-10-14 23:24 | 日記 | Comments(1)

認知症外来受診

今朝のジイジは 変貌していました
朝 7時に部屋に入ると ジイジの意味不明な 一人喋りが聞こえて来ました
「もう起きてるんだ!」と 私は 少しテンションが下がり気味

ベッドの脇の窓は 鍵も開けられ 全開です 裏の家の方は どんな風に父を見てたんだろう?

昨夜から ジイジには つなぎのパジャマを着せました
毎朝 入室する度 おむつを自分で無意識に外し 便は手で触り あちらこちらに付着<怒

それを 回避するための手段として 上下繋がった介護用品のつなぎのパジャマを買いました
e0121192_18131665.jpg

何の抵抗もなく 着てくれ 朝も 何も問題はありませんでした
もっと早く 導入すればよかったと 思いました

ところが 何故か バアバに対して 異常なまでの怒りを見せています
怒りを通り過ぎ 悪魔のようなジイジでした
目は据わり バアバしか見ていません 
「くそババア 殺してやる! 30分以内に殺す 」・・・・など恐ろしい言葉を連発するジイジ

バアバは怖がり 逃げまくります 車いすへの移動すら ままならないジイジなのに
今朝のジイジは ほぼ自力で歩行しているではありませんか?

すぐに ケアマネに相談すると 主治医に相談して 専門医にかかるよう指示されました
主治医は 町の開業医です 精神障害を診察したり 薬を処方したり出来ないのだと
聞きました

早速主治医に相談すると 即答で ○○病院に紹介状を書くから すぐに行きなさい!とのこと

生まれて初めて 精神科に受診することになりました

13時15分に約束した私は 妹とともに○○病院に車を走らせました<ジイジも乗せて

すごいです 何がって? とにかくすごいんです
13時15分に予約・・・・終わったのが 16時を回っていました

今夜から 眠れる薬を処方されました 今日のような興奮状態のときは 別にお薬があります

今夜は とても静かに眠っています

明日の朝まで どうか 神様 静かに静かに お願いいたします

※ 始めて来院された方へ・・・・と先生からのメッセージを渡されました
  病院の玄関にたどり着くまでに いろいろなご苦労があったと思いますが、もう大丈夫です。
  私達が できる限りのことは 協力させていただきますので ご安心ください。
                     〇
                     〇
                     〇
  こんなメッセージ読んだだけで 泣けて仕方ありませんでした。
e0121192_18195712.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-13 23:44 | 日記 | Comments(0)

デイケアセンターデビュー

ジイジが デイケアセンター始めて行きました
バアバと同じ曜日になったので 朝の送り出しの準備が半端じゃなく忙しい
持ち物のチェック!ヨシ
オムツたくさん入れた!ヨシ
それは 二人分です
今日は 雨が降って 送迎の職員さん ご苦労様ですe0121192_1494134.gif
バアバのデイサービスの職員さんは 雨が降っても めったに傘はささず
濡れたまま 車に乗せています

ジイジのデイケアの職員さんは カッパの上下を持って来られました
車椅子のジイジは 専用の車で出かけて行きました

暴言など吐かず 皆さんに好かれる利用者であって欲しいと 祈りながら送り出しました

毎日 パジャマしか着ていないのに 今日は かっこいい私服です
行ってらっしゃーい
e0121192_1475598.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-10 14:10 | 日記 | Comments(0)

介護での反省!

今日はとても上手に一人で 食事をしています
スプーンも上手に持ってるし 傾きもないし・・・・と思って ベッドメーキングに行きました・・・・・・
e0121192_1664454.jpg

凄い音がしました<ドッキ!!!
ジイジがコップを握ったまま  椅子ごと すってんころり 食器棚で頭を強打<ありゃ
早速 起こし 湿布を貼る<頭が坊主でよかった(?)

湿布がはがれないように バアバのお友達ミルルの帽子をかぶせました
e0121192_16113546.jpg

どうやら たいした事はないようで 出血もなく ほっとした<ほんとやれやれ

すると ひ孫の凛が遊びに来てくれ 話題は凛ちゃんに・・・
大事をとって ベッドに寝かせるために 移動です
バアバは デイサービスで留守のため 重りは凛でちゅ
e0121192_16151136.jpg

歩行も 何とか歩けそう 胸をなでおろす私です

e0121192_16164816.jpg

ミルルの帽子は 気に入らないようなので 今度はぬいぐるみのスヌーピーの帽子だよ
[PR]

by kuritokoro | 2010-10-07 16:18 | 日記 | Comments(0)

どんどん変化する父

一人でベッドから ソファから 椅子からの立ち上がりは出来ません
それでも 食事は 食卓に行って食べると言ってききません<寝たきりには出来ない

何故か 体が右へ 右へと傾いてしまいます
母は 必死で 父の介護をしています 自分のことも忘れるくらいに・・・
e0121192_17481177.jpgbr clear=alle0121192_17482321.jpg












娘の私のこといつまで覚えていられるだろう?
今朝は 私の事 介護支援センターの責任者と呼びました
「あんた!責任者か?」と
私は 笑いながら 「はい そうです」と答えました
e0121192_17505769.gif

[PR]

by kuritokoro | 2010-10-03 17:52 | 日記 | Comments(0)