<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こぶたクレーマーになる

e0121192_16242525.gif

ある日 娘が友達家族と、鍋パーティーやるため IH用土鍋10号を買いました
10号とは初めて聞きましたが かなり大きいです
中に説明書も無く 箱にはハデハデしく様々な宣伝文句が印刷されています
★IH対応 100Vから200Vまで 
★家族団欒で 楽しく鍋を囲んで・・・・など かなりどハデです
・・・・・・・・
       ・
       ・
       ・ところが 娘が言って来ました。「お母さん!実はIHがエラーで
使えないんだ!高いけど がんばって買ったのに・・・・」
e0121192_17312151.gif

私が 見てみると 絶対あり得ない形をしていました
e0121192_15344749.gif

箱を隅から隅まで読んでみると 底に鉄が入れてあるからIHで使用出来る旨の説明でした
でも 隙間があるため 鍋の底とクッキングコンロのヒーターとの密着度がないので
無理だと思ったのです
卓上用の100VのIHコンロはエラー 家庭用のIHクッキングヒーターの右側(250V)はセンサーが
感知してお湯が沸き始めましたが 左側(200V)は全く感知しません
e0121192_13165990.jpg


これは 箱の表の説明印刷に 誤りがあると思いましたから 購入したお店に電話をかけました
お店の名前はスーパー○○堂です。
2階にある 家庭用品売り場にかけました
e0121192_16161674.gif

私は 説明をしていても 担当の方が 全くIHについて知識が無い事に気がつきました
最後に言われた事は 「今回は どうしたいと言うお電話でしょうか?」と聞かれ
私は ブッチギレ 「クレームです」と大きい声で言いました
e0121192_1617394.gif

いろいろなやり取りがその後 続きましたが 結局は客である私がクレーマー扱いされていました。<クレームと私が言ったんだから仕方ないわ>
とりあえず、底がフラットな物を探して 交換してもらう約束になりました

私は 思いました
家庭用品 しかも主婦が使う物を 販売される訳だから 100Vや200Vの事くらい勉強して欲しいです。

その後・・・・数日経って 娘に代わって 私が交換に行きました
レジのおばさんも 棚の整理をしているおばさんも 私を見る目がとても嫌な目つきに見えました
担当者と名乗る□籐さんが近づいて来られました
★私も いろいろ調べてみましたが 今までそのような事例がないんですよね
★こう言ったものは コンロとの愛称もありますから たまたまお客様のコンロと愛称が
 合わなかったのでは????
★こちらが お客様の希望に沿うものだと思い 用意しておきました品です 確かめてください
                    。?
                    。?
                    。?
                    。?
用意してくださった 土鍋は 確かに10号サイズでした
でも 今度は 箱の表に 使っている時の画像が写真で掲載されていました
うたい文句は 200VのIHに対応土鍋
またまた 私は悩みました
e0121192_1619126.gif

だって 200Vに対応ってどう言うこと? 私は100Vの卓上コンロに使いたくて 何度も何度も
相談しているからです。

□籐さんに 卓上コンロは100Vであることを話し始めると とても疲れた顔をされ
「またですか?」と言わんばかりの表情をされました。

箱の写真は まさしく 100Vの卓上コンロの写真なんです
それなのに 200V対応としか書かれていないことに 説明を求めたんです
すると □籐さんは・・・・
「僕は IHなんか使っていないし 本当は僕は 寝具が担当なんですよ!」<えっ!びっくりです>
e0121192_16203935.gif


あげくの果て 「すみませんとか 申し訳ありません」と言った お詫びの言葉が一度も出ません
まだ 言われた言葉が 「お客様が使いたいコンロのメーカーと 型番を教えて下さい」と

それから 私は自宅に電話をかけ 家族に調べてもらいました
パナソニックのKZ-HP2000 と 三洋のCF-D1と 答えました
それから 彼は「しばらくお待ちください」と言ったまま 30分ほど待たされました

どうやら 鍋の会社に電話をかけたみたいです
IHコンロは 家電メーカーだし 土鍋の製作者は家電の事理解して製作しているのだろうか?

愛称があるとか言われたら 客としては どうすることも出来ません
なが~く待たされたあげく □籐さんは 「土鍋の会社に聞いてみたんですが 今までに
東芝のコンロは感度が悪かったが パナソニックと 三洋は聞いたことが無いそうです
これを持ち帰られても 100%使えますとは言えませんが どうしますか?」と

聞くと お金は 返金できないと言うから 仕方なく交換して持ち帰りました
幸い 自宅の卓上コンロは 感知しました。
□籐さんが 最後に私に言いました
「この度は ご迷惑おかけしました。私も勉強になりました こう言った流行の物は
大変難しいんですよね」と

今回の ○○堂さんの事 私も勉強になりました
寝具の担当の方と IHコンロの100Vだの 200Vだの 談義をしたこと 忘れません
[PR]

by kuritokoro | 2011-12-27 16:26 | 日記 | Comments(2)

生きがいサロンへボランティア

12月14日(水曜日)仕事がOFFだったから 是非お手伝いさせてください!と言いました
元気なお年寄りが数十名 私達を首を長くして待っていてくださいました
ざるや かごを 持ちたい 是非 自分も踊ってみたい・・・とおっしゃる元気なおじいちゃま
私なんかが 踊れるかしら・・・と恥ずかしそうな おばあちゃま
数日後 スタッフの方から メッセージが届きました
「あの時 体験して 感動して帰られた利用者さま 家に帰り 川柳を読まれたよ」・・・と
今度 お邪魔するまで どうぞ お元気で!!font>

[PR]

by kuritokoro | 2011-12-25 16:09 | 日記 | Comments(0)

賑やかな我が家のX,mas

e0121192_1473384.jpgてっきりホワイトクリスマス・・・と思っていたら ちびっこ達には雪を見せることは出来ませんでした
相変わらずの我が家の賑やかなことと言ったらありゃしない
きっと 天国のジイジも 参加している気がしました
br clear=all
e0121192_1452343.jpg
e0121192_1453533.jpg













今年も 頑張って手作りケーキでクリスマス!!
Rさまが お手伝い・・・あ~~~困ってしまう 「Rinも Rinも」e0121192_1474352.jpg
Rさまの家は パパの仕事の都合で 一日早くサンタのプレゼントが届いたそうな
届いたプレゼントは 絵本です
Rさま Rくん お互い 「僕が読んであげる」「私が読んであげる」 どっちも聞いてませんがな(笑)
e0121192_14123652.jpg
バアバは サンタの帽子が気に入ってくれ ずっとかぶっていました
e0121192_14183184.jpg






ローストチキンは バアバの大好物!夢中で食べてました。あ~ケンタッキーが大好きだったんだっけ
我が家のちびっこ達が 盛り上がった頃 玄関のチャイムがなりました
まずは 誰かが言いました 「あっサンタか?」・・・・・・と
Rくんが 物凄い勢いで 飛び出して行きましたが 「な~んだ サンタじゃなかった」ザンネン
Rさまの 名古屋のおばあちゃまから クリスマスプレゼントが時間指定で届きました。
e0121192_14242974.jpg

それは まるで外国から届いたかのような 包みでした
切手も素敵! Rさまは わくわくしながら 袋を開けました
名古屋のバアバサンタからは アンパンマンのお喋り絵本でした(電池つき)
動物の名前 お花の名前 言葉が覚えられる 素敵なプレゼントでした。
e0121192_14285132.jpg

ひょうきんな Rくんは 大きなプレゼントの袋の中にすっぽり入って 家族を笑わせてくれました。
今年は 年が明けてからジイジが逝き 7月にはバアバが骨折入院 9月にはRさまが川崎病に・・・と
何かと 忙しい一年だった
でも バアバも ちびっこ3人に囲まれ 毎日笑って暮らせること 幸せな年であったと思う
Merry X,mas
e0121192_14402259.gif

[PR]

by kuritokoro | 2011-12-25 14:40 | 日記 | Comments(0)

寄せ植え初体験

12月17日地元のコミュニティー主催の「寄せ植え教室」に申し込み参加しました
先生は なんと わがパソコン教室の仲間 益ちゃんでした。 華道の師範つまり 先生でした。

まずは 材料がテーブルの上に準備されていて 感動でした。
私は エプロン ゴム手袋 スコップのみの持参で 今日の寄せ植え完成!
まずは 先生からのご挨拶・・・・
45年間ファッション関係の仕事についていた事 
今は 婿に会社を譲り 自分らしいライフスタイルをエンジョイしているとの事
何かをやって 人生を楽しみたい でも 美的感覚の感性は 忘れたくないとの事
素晴らしい 挨拶だと思いました。
e0121192_14994.jpg
まずは テーブルに揃えられた花の素材と鉢とマニュアルです







e0121192_1410297.jpg

自分たちの感性で 鉢に土を入れて レイアウトを感性させました。












e0121192_14122083.jpg


先生に指導を仰ぎながら 修正していただく
ほぼ完成に近い状態!ワクワクして来ました
後は 真っ白い小石のような 「寒水石」で 川のような池のような場所を作るのみ







e0121192_14184380.jpg


とうとう 完成!
ほぼ 先生の作品かも(?)
美的センスとか 感性!などと言われると かなりびびります。
e0121192_14215563.jpg

広報委員らしき方が 私の携帯で写してくださいましたが ぶれててなかなかの腕前です(笑)
[PR]

by kuritokoro | 2011-12-17 14:25 | 日記 | Comments(2)

2歳Rinさまの箱乗り(?)です

母を 車椅子で移動しようとすると 必ず孫のRinが「のる のる」と 近づいて来ます
それが なぜか 箱乗りで もう大笑い
e0121192_15141517.gif

br clear=all
e0121192_15162438.jpge0121192_15163229.jpg














2歳のRinの考えは ちょっと理解に苦しみますが かわいいから許しちゃうe0121192_152281.gif
スイミングの ゴーグルも ちゃんと彼女には意味があるんだろうか?
e0121192_15185823.gif

[PR]

by kuritokoro | 2011-12-04 15:23 | 日記 | Comments(0)

母の朝食

デイサービスで 「〇〇ゑさんは 食欲がなくて・・・」と 毎回コメント書かれています
先日 施設で 体重測定があったらしく 「本日の体重測定は 29.8kgで 前回と変わらずで安心しました」
と書かれていました。
家では 食べていますけど・・・・と言いたい!
「〇〇ゑさんは 食事中 実に笑顔がありません」とかも書かれていて
「食事中 母は静かに食べる人です」と言ってやった。

今朝の母の 朝食です これなら別にいいよね<私の独り言>
e0121192_1504486.jpg大好きなコーヒー牛乳 クリームパン ヤクルト 温泉卵 リンゴとバナナのすりおろし

母は 毎朝 ベッドから「さあ ご飯食べに行くよ!」と言うと 
「早くご飯食べたい!」と 食欲のあるところを見せてくれます。
e0121192_156367.gif

[PR]

by kuritokoro | 2011-12-04 15:11 | 日記 | Comments(0)

世の中変わりました

孫のRさまの 生活発表会だから 見に来てやって・・・・と頼まれました
Rさまは 2歳 
まずは 保育園は 名前が 「未来園」と 変わりました
ついつい 保育園と 言ってしまう私です

2歳の Rさまは ひよこ組です
e0121192_17243186.gif
 
行ってみて 驚いたのは 親達が ビデオカメラを持って 外に集まっています
園児がいるはずの 部屋の外で 何か覗き込んでいました
e0121192_17263062.jpg

e0121192_17264599.jpg

聞いてみると 本当は9時から始まるらしいが 親達が顔を見せると 泣き出したり
親に抱っこをせがんで 発表会が出来なくなるから このように少し寒いが 外から見てください・・・・と

窓ガラスが 一枚だけ 音が聴こえるように 網戸になっていて 子供達の楽しそうな声や 先生の声も
よく聞こえました。
窓ガラスには 先生が作った青い枠がはめてあり たくさんの動物の絵が貼られ わずかな隙間から
わが子の姿を覗き込むのだそうだ<理解はできるけど 何だか妙です

そのうち 親達から 「あっ!目が合っちゃった! どうしよう こっちに来るわ」
Rさまも すぐに私達を見つけましたが 何も言わず 助かりました
最後に 先生からの挨拶で 今日の趣旨が理解できました

「今日は 寒い中 おやごさんを 外に出してこのような企画をしてみましたが 申し訳ありません
本日は 日頃の わが子の 本当の姿を見て欲しかったからです」・・・・・・と。<なるほど
e0121192_17374166.gif

[PR]

by kuritokoro | 2011-12-02 17:39 | 日記 | Comments(0)