<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お墓開きのお招き

昨年亡くなった 父の弟 つまりおじ様のお墓が 本日無事に建てられ お墓開きが行われました。

猛暑の中 孫たち(全員女の子)も ジイジを思い出しながら・・・・・

汗を拭きながら・・・・・ かわいいお数珠を、手に持って 一生懸命お参りしていました

そもそも 私にとっても お墓開きは 初めての参加でした

まあ~ステキナお墓だこと!
e0121192_1630133.gif


石材店さんが きちんとリードされ お坊様も 汗をかきかき お経をあげてみえました。
e0121192_15223791.jpg

1月に亡くなったおじ様 

猛暑のこの季節に 墓を建てられ 納骨されたのは 何故だろう?と 不思議でしたが

故人が 生前暑いのが大好きだった・・・と伺い 納得!

そもそも 仏様と神様は別々のものだと思っていましたが 様々な考え方があるんだと

今日は 勉強になりました

墓を建てるのは 家を新築するようなものだと・・・海のもの 山のもの 畑のものを供える・・・

これって まるで 神様にお供えする 儀式みたい <合掌>                   
e0121192_1627374.gif

[PR]

by kuritokoro | 2013-07-28 16:32 | 日記 | Comments(2)

プチ修学旅行

私には 孫が4人

0歳(女) 3歳(女) 8歳(男) 11歳 (女)

この4人が集まる夕食は 賑やかを通り過ぎて やかましい!

今夜は ひょんなことから 0歳を除いた 3人がお泊りすることに・・・・

私も バアバとしては 心のどこかで 嬉しかったのも事実

お風呂は3人で入らせた 6年生のMちゃんが 二人の面倒をみてくれ 3歳のRさまの

シャンプーもしてくれたようだ<(b^ω^)bアリガ㌧♪>

3歳なのに 赤ちゃん抱っこをせがむRさま<おも~い>
広くもない私たち夫婦の寝室は プチ修学旅行のように 賑やかになりました(^O^)


8時半には 布団に付かせましたが 想像をはるかに超え 11時半を回っても 目は閉じてくれません

一番早かったのは 11歳のMちゃん<さすが>

もう そろそろ日付が変わろうとしています

その次は 8歳のRくん 最後まで Rさまのお相手で そろそろ限界!ε-(‐ω‐;)ハァ…
Rさまに ほとほと バアバも疲れ果て たぶん私の方が先に目を閉じたと思う<(-_-)zzz…>
こんなことが 幸せに思える日常に やはり感謝です

e0121192_1241332.gif

[PR]

by kuritokoro | 2013-07-07 12:19 | 日記 | Comments(0)